Biomedical optics

シェアする

green9_flo20141123175723_tp_v

 biomedical optics授業内容

biomedical opticsは光の性質とその特性を使った応用例について勉強しています。

光の性質では出力や波長による高度の違い、そして反射や屈折について勉強していきます。

内容は基本的な光の性質や波の性質などを勉強して行くため、量子力学やスネルの法則などを知っていると非常に簡単に感じるでしょう。

内容もそれほど難しくないので、顕微鏡やレーザーに興味がある方はぜひ受講しましょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

担当の先生

Georges Wagnières

授業時間

月曜日 8:15~10:00

木曜日 10:15~11:00

成績評価

Oral test 50%
Exercises 25%
Class presentation 25%

授業評価

難易度

☆☆★★★ 2

課題の多さ

☆☆☆★★ 3

テスト難易度

単位所得しやすさ

オススメ度

☆☆☆★★ 3

最後に

毎週課題が出されますが、課題はそれほど難しくなく2時間程度で終えることができます。

また授業内容もそれほど高度なことをやるわけではなく、基礎的なことなので他の授業との重複も多く、比較的簡単に理解することができます。

Biomicroscopy 1と合わせて受講すると内容が似ているのでオススメです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする