IS-ACADEMIA非公式ガイドブック

シェアする

logo_epfl-svg

IS-ACADEMIAの使い方をまとめてみました

EPFLに入学してからとてもよく使う大学の手続きサイト、IS-ACADEMIAの使い方についてまとめました。

こちらについては使っているうちに慣れてくるのが普通ですが、何かトラブルなどが起きた時にはこちらを参考にしてください。

全ての機能を説明することはできませんので、今回は学生が特に使うであろうポイントに絞って説明していきます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ログイン方法

IS-ACADEMIAを使うためにはまずはログインをする必要があります。

ログインはこちらからすることができます。

Outil de Gestion des études de l'EFPL

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-19-28-00

こちらのSECURE ACCESSが学生のみがアクセスできるページで、ユーザー名とパスワードの入力が必須となります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-19-28-11

ログイン後

ログインをすると以下のようなページが開かれて、授業や成績などを確認することができます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-19-28-31

それではそれぞれのページについて説明していきます。

Homeページ

homeページは上の写真の状態で、授業の予定などを確認することができます。

基本的に必要な情報はここにあるので、まずはここを確認するようにしましょう。

Coursesページ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-19-29-42

こちらは学期中にとっている授業とその単位数が表示されています。

Homeページで見ることができない授業の詳しい説明、評価方法などを確認する際には科目名をクリックするとシラバスを見ることができます。

例えばこちら。

gedreports

学期はじめの授業を選ぶときに非常に役に立つのでぜひ一度目を通しておきましょう。

Resultsページ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-19-29-54

学生にとって一番見るのが怖いのがこちらのページです。

今は表示されていませんが、現在の成績や過去の成績が全てこちらに表示されます。

ここを開くときは覚悟を決めて見るようにしましょう。

Examsページ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-19-30-24

こちらのページは試験日程の情報について書かれています。

試験期間が近づいてくると、こちらに試験日程が表示されます。

先生によっては表示したことを授業でアナウンスしてくれることもあるので、それほど何度も見なくてもいいでしょう。

こちらを眺めながら試験対策を考えていきます。

Personal dataページ

こちらは個人情報なので載せることはできませんが、個人情報についての記載がしてあります。

引越しなどをして住所が変わったりしたときは、情報を更新してこちらのページに正しい情報が表示されるようにしましょう。

Courses and internships evaluationsページ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-19-31-27

こちらは授業やインターンシップの評価のページになります。

授業の半ばで授業評価をするように先生からお願いされるので、そのときにはできる限り協力をしてあげるようにしましょう。

日本の大学と異なり、生徒のフィードバックをしっかりと読んでくれていて来年以降の内容を少し変えたりしているようです。

インターンシップを行なった後もインターンシップについて評価を行う必要があるため、そちらも記入をここで行います。

その他のページ

そのほかにもUSEFUL LINKSから様々なサイトを見ることができます。

その中でも特に使うものを紹介していきます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-19-31-44

Adress changes

Adress changesは住所を変更する際に使います。

EPFLから郵便が送られてくることがあるので、必ず正しい住所を入力しましょう。

Internships portal

インターンシップについての情報やインターンシップの申請などを行う際にこちらのサイトを使います。

友人の話を聞いているとこちらのサイトの求人は非常に難しく、また情報が更新されないため定員が埋まってなくても、もう空きがないということも多々あるようです。

Print enrolment certificate

滞在許可証を申請するときにこちらの入学許可証が必要になるので、印刷して市役所まで持っていきましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-19-32-20

Moodle

Moodleは、授業などのスライドをダウンロードすることができる学習補助サイトです。

IS-ACADEMIAよりも学期中はこちらにお世話になることが多く、授業前にスライドを印刷したり、わからないところをTAに相談したりすることができます。

Locker reservation

EPFLでロッカーを予約することができます。

荷物が多くて運ぶのが大変な方は、ぜひロッカーを利用しましょう。

詳しい使い方はこちらに書いてあります。

最後に

以上がIS-ACADEMIAの主な使い方になります。

手続きなどが複雑でわかりにくいEPFLですが、少しでもこのブログによって手続きがわかりやすくなれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする