Moodleの簡単な使い方

シェアする

logo

Moodleの使い方

Moodleとは授業で使われるプリントや課題などをあげているwebサイトです。

学期期間中に様々な資料をこちらからダウンロードしたり、TAに課題について質問したりととてもよく使うWebサイトです。

こちらの使い方を今回の記事では紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

moodleにアクセス

こちらのページからMoodleにアクセスをします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-23-07-08

すると右上にLog inと書かれた場所があるのでそちらをクリックしてログインします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-23-08-17

ログインの際にはuser名と暗証番号が必要なのでそちらもしっかりと記入し、loginをクリックします。

ログイン後の画面

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-23-10-27

ログインをすると選択している授業のリストが表示されます。

上のリストは僕が現在とっている授業の一部です。

授業を選択すると、その授業の講義資料などが全てアップされているので、そこからダウンロードをして予習・復習を行います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-23-21-59

News forumで質問する

授業や課題でわからなかったことはNews forumで質問することができます。

こちらに投稿された内容は授業をとっている全ての学生が見ることができるので、質問に答えてくれることもあります。

またTAが課題についての補足説明などを行うこともありますので、メールで通知が来た際にはきちんと目を通しましょう。

課題を提出する

Moodleでは課題を提出することも可能です。

授業で課題が出されると、その数日後に課題を提出するためのページが設定されます。

課題を完成させた後、そちらにファイルをアップロードすることで課題提出が完了となります。

提出後には確認のメールが届くのでそちらもしっかりと確認してください。

最後に

以上が簡単なMoodleの使い方です。

Moodleからファイルをダウンロードをして、印刷して、ファイリングしなくてはいけないので、紙を主体に扱っている人にとっては少し大変です。

しかし全ての講義資料がサーバーにあげられているので、管理は非常に楽です。

学期が終わってしまうと、ファイルを取得できなくなってしまうので、小まめにきちんとダウンロードをしておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする